Why特許?

そもそもの特許制度とは

発明者には一定の条件のもとに特許権という独占排他的な権利を与えて発明の保護を図る一方、その発明を公開して利用を図ることにより新しい技術を人類共通の財産としていくことを定めて、これにより技術の進歩を促進し、産業の発達に寄与しようというものです。

特許情報の「ビジネス」における潜在的価値

日本ではこれまでに特許が多数出願・登録され、特許訴訟やライセンスに活用されてきました。特許情報もその目的のために使われてきました。しかし、特許情報は特許出願・登録などの目的だけではなく、新しいビジネスや顧客提案を考える上でのヒント(特に業務や技術課題の記述)にもなることに気付いていない人はまだ多いのではないでしょうか。

特許ビッグデータは、様々な分野の個人・企業が実際に取り組んで来た課題とその解決策を蓄積したもので、多くの場合、企業/社会のリアルな課題を表す場合が多いのです。特許の発明時点の課題解決の仕組み(過去の技術)は、時が進んで新技術で置き換えられる可能性があります。つまり、特許ビッグデータは隠れたニーズの宝庫と言えます。

従来のキーワードや特許分類コード検索では限界 「特許検索にAIを」 

しかし、特許ビッグデータを活用するにも、従来のキーワード検索、特許分類コード検索では既知の分野、分類規定に制限されるので、人による目視・読み込み作業が相当求められました。調査に数カ月かかるのではとても軽い気持ちでニーズ探索はできません。AIを使った特許検索はその限界を超える潜在能力を持っています。

AI×特許によって「特許業務のための特許調査」だけの利用ではなく「ビジネス企画のための特許調査」ができるようになりました。

AIと特許ビッグデータの組み合わせにより

自社の技術の「文脈」をAIに理解させれば、

・膨大な特許情報DBから類似の課題を探してくれる
・人の気づかない関連課題までも探してくれる
・人的作業の大幅削減も見込まれる

しかし、「すべてAI任せでは上手くいかない」

・AIが仕分けた情報は直接の答えではない 
・新ニーズの「原石」となりそうなものを探してくれる
・次のビジネスに繋げるには「原石を選び磨く」必要がある

これは、AIではなく人が行う必要があります。
例えばAIが探し出した課題をもとに社内でのアイデア出し、深堀と横展開の議論をします。
当てのない未来議論と、課題の原石ベースの議論とでは議論の迫力が違ってくるはずです。

ニーズエクスプローラの3つの軸

AI×特許で新たなニーズを探索していくために、ニーズエクスプローラ社としては以下の3つの軸を重要視しています。

1.変化に柔軟なAIと特許DBプラットフォーム
2.特許情報から課題・ニーズを掘り出すための教師データ作成ノウハウ
3.市場や社会で注目される業務、技術分野のリサーチ

ニーズエクスプローラ社は1と2に注力し、
魅力的なコンテンツ作成ができるよう研究開発をしています。

1については「Patentfield社」を優良なパートナーとしています。

変化に柔軟で強力なAI×特許DBプラットフォームパートナー


Patentfield株式会社 CEO兼CTO 村上直也
https://patentfield.com/service
〒606-8501 京都市左京区吉田本町36番地1
京都大学国際科学イノベーション棟ベンチャーインキュベーションセンター

ニーズエクスプローラの仕組み

Patentfield社のAI特許総合検索分析プラットフォームの上でニーズ分析を行います。
分析は①学習フェーズ②探索フェーズで分かれます。
①と②を繰り返すことにより、より精度の高いニーズ探索教師AIに学習していきます。

AIと特許によるドローンの新規用途抽出例

ニーズ原石の特許からドローン新ビジネスのアイデアを引き出してみると

1.オリジナル特許のポイント

船積み用クレーンの操縦者からの死角映像を3次元映像(アラウンドビュモニタ)で見やすく提供

より見やすい位置からの映像を提供。

船内、陸置き場のコンテナの管理、バーコード読取等にも応用可能?

2.原石磨き出し
(アイデア出し)

方向を違う楽器や、あ・い・うの音で、障害者向けに経路を誘導。

(音での)ホテル等の道案内、病院の検査ルート案内

ディズニーランド、花火会場、コンテナターミナル等の駐車場所案内。コンサートのカメラ・椅子等の設置確認、特に夜間は便利

3.応用アイデア

地図情報の誤り修正。ナビ異なる地図情報の場所と画像データを送る。

ドローンで現地確認。運転手の勘違いや送信画像の誤りを多角度から防止。

工事、浸水個所、路面凍結等の情報、災害時は河川決壊、土砂崩れ等、動的な対応が必要な変化情報を提供

AI画像処理技術で機能強化できそうな画像を応用したアイデア